激やせや生理中の無理するダイエットは避けよう

激やせを目指したり生理中まで無理するダイエットは避けたほうが賢明です。リバウンドは避けたいですし、健康的に痩せることが大切ですから、激やせは間違っています。激やせするような過激なダイエットではなく、リバウンドしない、確実に痩せていくダイエットを目指しましょう。
痩せるためには、生理周期も把握して利用するほうが良いです。そのほうが辛い思いをせずに、無理なく痩せることができます。結論から言うと、生理前や生理中はダイエットに不向きです。なぜならこの時期にはホルモンバランスの関係で代謝が悪くなっている状態であるため、痩せにくいのです。無理をしてイライラしたりするのもよくありませんし、女性にはもっと痩せやすい適切な時期がありますので、そちらで頑張ったほうが失敗を防ぐことができます。
生理中は無理をせず、体重に変化がなくてもイライラしないことです。今までどおり運動をしたり、栄養バランスのよい食事を心がけて生活をしましょう。痩せないからと無理をするとリバウンドのリスクが高まるだけです。むしろ、いつもよりも緩めの状態にして、つらい生理の時期を少しでも快適に過ごせるように心掛けましょう。現状維持ができれば十分です。無理はせず、リラックスして過ごしましょう。生理が終わってから、やせ期がやってきますので心配は要りません。
生理が終わったら、やせ期に入りますので、むくみもおさまり、新陳代謝も良くなって脂肪もがんがん燃えてくれます。この時期を上手に使ってダイエットをしましょう。この時期に1ヶ月のダイエットの結果が出てくると思って、ほかの時期は一喜一憂しないことです。無理をして体を壊してしまっては何にもなりません。